FC2ブログ
TOP 当サイトについて 管理人に連絡
カウンター

アクセス解析

コンテンツ

  • 当ブログの運営方針(2)
  • 告知・私信(3)
  • とりとめの無いこと。(9)
  • バカスwww(43)
  • マンガ(22)
  • ゲーム(15)
  • スポーツ(17)
  • AA(1)
  • 時事(4)
  • 音楽・映画(6)

月別アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

セティM

Author:セティM

名前の由来:

セティにあまり意味はないようです。
Mは、周りから「お前はMだ、Mだ」とよく言われるのでなんとなくつけてみました。


やっぱりMです。

RSSフィード

「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム


| ホーム |
テーマ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
線
テーマ
【W杯】日本 VS オーストラリア


あまりにも痛い3失点目だった。

後半20分頃から、目に見えて運動量の落ちた両チーム。

しかしケーヒルの同点弾後、音を立てて崩れていったのは
日本のほうだった。


続きを読む
スポンサーサイト
【2006/06/13 16:12】 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(1) |
線
テーマ
【W杯】イングランド VS パラグアイ


イングランドとパラグアイの一戦は、面白い形で幕を開けた。



前半3分、FKからベッカムがあげたクロスが、競りにいったDFガマラの頭に当たり、そのままパラグアイゴールに吸い込まれた。




その後、前半8分、今度はスルーパスをケアしに行った
パラグアイのGK・ビジャールが足を負傷してボバディージャに交代。

続きを読む
【2006/06/11 01:05】 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) |
線
テーマ
【W杯】ドイツ VS コスタリカ

まぁ順当といえば順当といった形で、
ドイツ代表が4-2でコスタリカ代表を破ったわけですが。



ドイツ代表の攻撃力の高さと、守備力に対する不安が
実に分かりやすい形で出た一戦といえるのでは無いでしょうか。



あと、個人的にノイビルがまだ代表に残ってた事に感動w
あの人もう33歳だべ。その割にはスピードが衰えてない。
ビアホフっていくつだったっけなぁ。




まあそれ言ったらジダンやフィーゴもそれくらいの歳だけど。

っていうかポルトガルのゴールデンエイジ、ほとんど残って
ないんだよねー。やっぱ2002年が、ピークで見られる唯一のチャンスだったかなー。

まぁまだ俺の好きなヌーノ・ゴメスは残ってるし、デコや
クリスチアーノ・ロナウドも居るから期待はしてるんだけど。





今思い出しても忌々しい、当時のホスト国の片割れ、クソ(ピーー)。

俺の好きなスペインやポルトガルをああいう形で止められた
事への怨嗟は、恐らく未来永劫忘れることはない。
ラウルやイヴァン・エルゲラが許しても俺が許さんw
続きを読む
【2006/06/10 03:39】 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(3) |
線
| ホーム |
2ちゃん系リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

人気記事ランキング


アクセス解析

アクセスランキング


アクセスランキング

ブログランキング

ブログランキング
参加中です!ヽ(´ー`)ノ

FCブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
ブログ人気ランキング

ブログステータス

Google PageRank™

スポンサード リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。